初めて治療を受けられる方へ

予約の方法

お電話、または、メールにてご予約ください。

  • ※メールでのご予約は、予約希望日の3日前までにお願いします。折り返し、当院スタッフよりご連絡を差し上げ、予約日時の確定をさせていただきます。
  • ※痛みなど急性症状が出ている方はお電話にてご予約ください。
  • ※ウイングタウン歯科クリニックでは、なるべく患者さんをお待たせしないよう、予約優先での診療を行っております。予約なしでのご来院も受け付けておりますが、お待たせしてしまう場合がございます。予めご了承お願いします。

初診当日の流れ

当日の持ち物
  • 健康保険証(コピー不可)
  • 各種(老人・公費等)受領者証
  • ※現在、お薬服用の方は、お薬手帳・お薬の紙などもお持ち下さい。
  • ※かぶせ物、詰め物が脱離された方は、外れたかぶせ物、詰め物もお持ち下さい。
  • ※入れ歯を使用中の方は、入れ歯もご持参ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

初診当日の流れ
  • STEP1受付

    受付にて健康保険証をご提示ください。

  • STEP2問診表の記入

    初めてご来院された方は問診表にご記入ください。

  • STEP3カウンセリング、または急性症状の処置

    診療室へご案内します。
    まずはお話をお伺いします。痛みがひどい時は応急処置を行います。

  • STEP4検査

    お口の中を拝見いたします。
    必要があればレントゲンを撮影致します。
    レントゲンは従来のフィルム式に比べX線量が約1/10なので体に優しく安全です。
    また撮影した画像をすぐにユニットまえのモニターで御覧いただけます。

  • STEP5現状の説明・治療計画のご提案、歯周初期治療

    現在のお口の中の状況と治療方法。回数などをお伝えいたします。

  • STEP6お支払と次回の予約

    初めての方には診察券をおつくり致します。受付にて会計と次回の予約をお取りします。

治療全体の流れ

  • カウンセリング、検査、応急処置
  • 検査に基づく治療計画のご提案
  • 歯周初期治療

    歯周病の原因になっているプラークや、プラークを増加させる局所因子を取り除く治療を指します。その主なものとしては口腔清掃指導(歯磨きの指導)や、歯周ポケット内のプラークや歯石を取り除くスケーリング、ルートプレーニングが挙げられます。

  • 治療
  • メインテナンス

    歯周病は治ってからが肝心です。3ヶ月から6ヶ月に1回は定期検診を受けるようにしましょう。歯石がたまってしまえば、また歯周病になってしまう可能性があります。歯周病は早期発見、早期治療が大切です。

各種検査について

  • ポケット検査

    歯と歯肉の隙間の深さを目盛りの付いた細い器具で測ります。
    歯肉ポケット、磨き残し、歯石、出血、膿、歯の動き、歯肉の引き締まり具合を確認します。
    この検査の結果により、歯周初期治療に掛かる時間(成人の方は約2時間から6時間です。)が決まります。

  • 位相差顕微鏡検査

    口腔内には500~700種類の細菌が生息しています。
    こうした口腔内細菌が歯周病や虫歯といった歯を失う原因となっているのです。
    当医院では 位相差顕微鏡を使用して口腔内細菌の種類や量等を観察します。
    口腔内に存在する細菌により除菌方法も変わってきますので患者様にあった除菌方法で治療を行ことが可能です。

  • 口腔内写真

    写真を撮影して治療計画や経過を判断する参考にします。いくら文章で保存していても、歯肉の色や形態、表面性状などを視覚的に再現することは不可能です。しかし、口腔内写真があれば、口腔状態がどのように変化したかが分かります。

  • レントゲン撮影

    見た目だけでは分からない位置にできている虫歯や神経の状態、骨の状態などを審査します。
    特に、親知らずの抜歯の際や、歯周病の診断、インプラントの診断などの際には必須です。

  • CT撮影

    CTを撮影することで、3次元的に歯の状態、あごの骨の形、大きさ、鼻の病気や神経の位置などを知ることができます。
    インプラント治療を行う際の審査診断には必須の検査となります。